やっぱり珈琲だよ、珈琲。  というタグをロックしたのでブログタイトルにしてみた
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
オケ音源とラジオボイスと夏の終わりと君の左手
お久しぶりです、すいません。笑


今回は、夏の終わりと君の左手のオケ音源等についての話です。


報告を頂いて気付いたのですが、ピアプロにoff vocalをあげたつもりでいたのですが、どうやらあげていなかったらしく・・・
もし気にしてた方いらっしゃったら、申し訳ないです!
あげたとゆー勘違いか、手違いで消してしまったかだと思います。
ピアプロの方にはあげてきたので、必要な方はご確認ください!


ピアプロにあるのはコーラスの残っているオケ音源なんですが、こちらにコーラスも無い、楽器のみの音源も置いておきます。
こちらも作者がベース缶(またはベース缶P)であることを書いて頂ければ、ご自由に使って頂いて大丈夫です!


■夏の終わりと君の左手(off vo&cho) mp3
http://db7.voiceblog.jp/data/basscan/1287496555.mp3

■夏の終わりと君の左手(off vocal) mp3

http://db7.voiceblog.jp/data/basscan/1287496876.mp3
↑こちらはピアプロと同じコーラス有ver







せっかくなので、この曲でずっと繰り返しているフレーズのボーカルエフェクトの掛け方を書いておきます。
いわゆるラジオボイスってゆーヤツなんですけど!

あーゆー音は、周波数でいう1KHz周辺の音しか聴こえてない場合の音なワケです。
1KHzってなんぞよ!って方は、大きいスケールでの音の高さの話かな、くらいでスルヌンっと流してください。笑
この話をベー缶がすると、長くなっちゃうんですな。笑

なので、1KHz周辺の音をよく聴こえるよーにEQやらコンプをいじればいーってゆー話なワケです。

どのくらいの深さでエフェクトかけたいかとか、目指す音によって設定は変わって来るんですが、今回使ったかけ方だと、コンプ→EQの順番でかけてます。
この順番の場合、音量が大きくなりがちなので、ゲインに気を使う様に気をつけてください!


今回使ったコンプとEQの設定です↓

【コンプレッサー設定】
ラジオボイスコンプ

レシオは100:1でガツッと圧縮します。リミッター的なくらい。


【EQ設定】
ラジオボイスEQ

分かりやすく1KHz周辺のみをブースト(上げる)してます。
それ以外はカット(下げる)してます。
EQを弄るときにやってしまいがちなんですが、ブーストだけするのは音量がバンバン上がってくのであんまり好ましくないです。
今回はラジオボイスなので大げさに弄ってますが、普段はいらん音域をちょっとカット、物足りないところちょっとブースト、くらいでへーきです。多分。笑



基本的にこの2つで、ラジオボイス的なものになります。
どっちかでも出来るっちゃ出来るんですが、ベー缶は今回はコレとゆーことで。笑
先にも書きましたが、設定弄れば当然かかり具合もかわるので、目指したい具合目指して弄ってみてください。
たのしーよ!笑





最後に、視聴ありがとーございます!





それにしても、色々と手をつけたい曲があるのですが、仕事が忙しくてどーにもこーにも!
もーねー、お休みが驚くほどないってゆー!笑
まずは仕事やっつけます、しょーがないですな!

スポンサーサイト

2010'10'19(Tue)23:47 [ VOCALOID(その他) ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://basscan.blog47.fc2.com/tb.php/30-eb82d607
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。